「はら美術」ホームページへようこそ!

店舗.JPG応接.JPG記念撮影.JPGトークショー2.JPG一階常設画廊.JPG 

はら美術のホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。  

常設ギャラリーの作品紹介から、2階企画ギャラリーの展示会情報まで幅広く発信していきたいと考えております。

随時更新・情報発信しておりますのでご覧下さいませ。

ギャラリー展示会情報に金澤翔子の世界展を追加しました!12/8

ギャラリー展示会情報に特別大奉仕会を追加しました!11/14

新聞掲載記事に中村不折の世界展を追加しました!11/11

ギャラリー展示会情報・会期・会場

堀文子 版画展は

11月13日をもちまして盛況の裡に終了いたしました。

皆様のご来場誠にありがとうございました。

新聞記事掲載情報はこちら 

 


年に一度の決算価格

決算特別大奉仕会

会期 2016年12月1日〜11日(日)

会場   はら美術 1階 2階ギャラリー

決算特別大奉仕会.jpg

決算特別大奉仕会1.jpg

毎年ご好評をいただいております「年に一度の決算価格 年末大奉仕会」を今年も開催いたします。地元ゆかりの信州作家から中央画壇の巨匠・新鋭作家まで日本画・洋画・版画・掛軸・陶芸・彫刻など幅広くご用意いたしました。

是非この機会にご高覧賜りますようご案内申し上げます。

 

≪洋画≫

中村 不折
宮永 岳彦
中村 琢二
中川 紀元
織田 廣喜
佐藤 哲
樋口 洋
池田 清明
歳嶋 洋一朗
鎮西 直秀
立川 広己
多田 博一
金子 東日和
半澤 満
葛西 俊逸
平沢 喜之助
丸山 妙子
川島 見依子
伊藤 真之助
中島 覺雄
田屋 幸雄
大森 祥吾
竹内 徹
伊藤 三千人
小林 修一郎
野溝 嘉彦
北原 泰治
北原 宏太郎
横田 昌蔵          
安川 博
向山 僚一
赤羽 忠親
武田 靖夫
牧内 則雄
広瀬 良臣
呉本 俊松
山中 一正
柴宮 忠徳
板橋 順二
宮本 裕之
尾沢  勝朗

 

≪日本画≫

棟方 志功
池上 秀畝
中村 不折
小坂 芝田
江崎 孝坪
丸山 晩霞
登内 微笑
佐藤 雪洞
堀田 秀叢
細合 秀穀
結城 素明
矢沢 弦月
岡部 光成
栗田 富美
穐月 明
石踊 達哉
清水 規
清水 信行
荒川喜代子
高橋 浩規
仲村 進
林  和緒
吉川 優
折井 宏光
千村 俊二
本庄 基晃
加島 祥造
福沢 美修
山本  竜洞
松本 進
井上 井月

 

≪版画≫

東山 魁夷
平山 郁夫
上村 松園
小倉 遊亀
三岸 節子
藤田 嗣治
香月 泰男
棟方 志功
斎藤 清
東郷 青児
横山 大観
速水 御舟
奥田 元宋
竹久 夢二
山下 清
宇野 千代
志村 立美
松尾 敏男
岩澤 重夫
中島 千波
上村 淳之
千住 博
平松 礼二
石踊 達哉
清水 規
小暮 真望
山口 進
山岸 主計
小口 正二
宮田 三郎
秋山 巌
森 貘郎
カシニョール
ダリ
ミュシャ
M・ローランサン
ヒロヤマガタ

 

≪彫刻・工芸等≫

中村 七十
清水 多嘉示
瀬戸 團治
瀬戸 剛
木内 克
中村 喜平
中村 竹男
富永 直樹
篠田 義一
水野 英男
金澤 翔子

他多数

 


 

 

ダウン症の天才書家

金澤翔子の世界展

会期 2017年1月3日(火)〜10日(火)

会場   はら美術 2階ギャラリー

後援 信濃毎日新聞社・長野日報社・中日新聞社

1月5日(木)13:00〜 金澤翔子さんによる席上揮毫(ライブパフォーマンス)を行います。


1701金澤翔子展.jpg

1701金澤翔子展 (2).jpg

 

金澤 翔子 プロフィール

1985年   東京都目黒区に誕生。

1990年       書道を始める。母・金澤泰子に師事。

1995年       全日本学生書道連盟展。選抜大蓮法展出品「花」 般若心経を書く

       日本学生書道文化連盟展出品「龍」銀賞受賞

2000年        日本学生書道文化連盟展守品「延命十句観音経」銀賞受賞

2001年        日本学生書道文化連盟展出品「舎利札」金賞受賞

2002年        日本学生書道文化連盟展出品「觀」金賞受賞

2004年        雅号 小蘭を取得

2005年         帝国ホテルにて席上揮毫

2006年          第十三回泰書展(上野の森美術館)に「雨曼荼羅華」初出品。

       鎌倉 建長寺に「慈悲」を奉納

2007年           東京芸術劇場にて舞台上で大壁紙に席上揮毫

日蓮宗本山・瑞輪寺にて大壁紙に「念彼観音力」を席上揮毫  

2009年          鎌倉 建長寺にて書展開催 8,000人の来場者

年賀状の文字デザイン揮毫(以後毎年)

京都 建仁寺にて書展開催 国宝「風神雷神」と同時展示

2010年         鎌倉宮で「仰神威」の席上揮毫

                     鎌倉 建長寺にて「般若心経展」 18,000人来場

 明治座の舞台「取り立てやお春」の題字を揮毫

2011年          東大寺にて個展 「華厳」奉納

静岡 大中寺にて席上揮毫  東京 増上寺にて席上揮毫

NHK大河ドラマ「平清盛」の題字揮毫

                
2012年    佐賀県立美術館に書を寄贈

2013年         岩手 中尊寺 「夢」奉納 紺綬褒章受章

2014年           御製(天皇の詠まれた短歌)を揮毫

2015年    ニューヨークにて個展・席上揮毫 国連本部にてスピーチ

        はら美術にて個展・席上揮毫

        チェコ プラハにて個展・席上揮毫

2016     鎌倉円覚寺で席上揮毫

        伊勢神宮に奉納

 現在     日本福祉大学准教授        

 

個展 奉納など

善光寺・東大寺・建長寺・高野山金剛峯寺・比叡山延暦寺・建仁寺・中尊寺・三井寺・大中寺・善立寺・大恩寺・明石須磨寺・少林山達磨寺・方広寺・円覚寺・四天王寺悲田院・伊勢神宮・大宰府天満宮・春日大社・厳島神社・熊野本宮大社・三輪明神大神神社・二階堂鎌倉宮・寒河江八幡宮

東京藝術大学・上野の森美術館・京都文化博物館・戸内市立美術館・瀬戸内市立美術館・軽井沢現代美術館・太宰治記念館・金子みすゞ記念館・香月泰男美術館・南部町立美術館・DIC川村記念美術館・勝央美術文学館・横浜三渓園・北方文化博物館・仙台文学館・今井美術館・目黒雅叙園・京都松花堂美術館・銀座松坂屋・文化村ギャラリー・江東メモリアル・松竹座・銀座書廊・アメリカニューヨーク・チェコプラハなど 各地で開催

 

著書

「愛にはじまる」ビジネス社

「天使がこの世に降り立てば」かまくら春秋社

「小さき花」(加島祥造共著)小学館

「希望の筆」佼成出版社

「神授」晶アート出版

「魂の書」清流出版

「翔子」角川マガジンズ

「翔子の書」大和書房

「空から」清流出版

「涙の般若心経」世界文化社

「海のうた 山のこえ」佼成出版社

「ノンノさん」ハーツ&マインズ出版

「お母様大好き」いきいき出版

「ひたすらに書きます」芸術生活社

「別冊太陽 金澤翔子の世界」平凡社

 

 


 

大震災の義援金を寄付させて頂きました。→こちら

加島祥造先生のサイン会が開催されました!→こちら

平澤喜之助展 作品紹介を掲載しました!→こちら

 ご質問、ご不明な点はお気軽にこちらへ 

はら美術トップページへ

 


ようこそ「はら美術」へ

信州長野県ゆかりの作家にスポットを当てて、もっとゆっくり、いつでも見られる場所ができないか

 と思い、はら美術を開業いたしまして、今年で早や創業12周年を迎えることができました。

これまで画廊を続けてくることができたのは、ひとえにお客様・先生方のお力添えと深く感謝しております。

当画廊は地元信州ゆかりの作家を中心に、絵画・版画・掛軸・陶芸・彫刻・ブロンズ・ガラス工芸などをお取り扱いしております。

「気軽に立ち寄れる画廊が近くにあってうれしい」

「美術品の話題・相談ができる場として重宝している」

などといったお客様からの声をいただき、大変うれしく思っております。美術品は高尚なもの、難しいものと考えられがちですが、当画廊はより多くのお客様に気軽に足を運んでいただけるように、居心地のよいアットホームな雰囲気を常に心がけています。

P1210716.jpg本来アートは、はるか昔から人々に親しまれてきた身近なものです。現在においても、絵画などのアートを生活に取り入れることの素晴らしさを、もっと多くの方に知っていただきたいと思っております。

 

 

 

 

P1210097 (3).JPG当画廊は、信州にゆかりのある作家を中心に絵画:約70点、版画:約20点、掛軸:約10点、陶芸:約350点、ガラス工芸:約60点、その他彫刻・ブロンズ像など、常時500以上の作品を展示しております。  

そして、毎月信州作家を中心に個展を開き、皆さまにアートに触れていただく機会を提供しています。より多くの方に、アートの素晴らしさやアートを生活に取り入れる良さを、知っていただくお手伝いができれば幸いです。こんな時代だからこそ、心に潤いを与えてくれる美術品に注目していただければと思います。

当画廊の特徴

はら美術は、下記の特徴を持つ画廊です。

 

特徴 (1) 気軽に入れる身近な画廊

P1210090.jpg絵画などの美術品に興味があっても、画廊に足を運ぶのは少し勇気がいるものです。敷居が高いと思われがちな画廊ですが、当画廊はふらりと気軽に入れる雰囲気を大切にしております。

お客様が居心地のよい空間を心がけていることもあり、美術品についての会話を、お茶を飲みながら楽しみに来られる地元のお客様もたくさんいらっしゃいます。画廊が初めてという方も、気軽に質問や相談ができる明るい雰囲気ですのでリラックスして楽しんでいただいております。

当画廊の作家・作品紹介はこちら

 

特徴 (2) 信州作家を中心に毎月個展を開催

MA330824.jpg当画廊は、2階ギャラリー(広さ38坪!)において毎月1〜2回信州出身・ゆかりの作家を中心に個展・展示会を開催しております。1人の作家の作品をまとめて鑑賞する機会というのは、なかなかないものです。個展に来ていただくことで、その作家の新たな魅力に気付いたり、さまざまな作品を比べながら鑑賞したりなど、お客様それぞれの楽しみ方ができると思います。

また、作品をじっくり鑑賞できるだけでなく、その作品を創りだした作家に会うことができるのも魅力の一つです。当画廊が毎月開催する個展によって、地元作家の作品の素晴らしさを知っていただき、楽しんでいただける良い機会をご提供できればと思っております。

2階ギャラリー個展・催し・展示会情報はこちら

お問合せ・ご相談はお気軽にどうぞ

ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
当社商品・サービスについて、ご不明点やご相談などございましたら、下記までお気軽にお問合せください。

▼▼お電話でのお問い合わせはこちら▼▼
TEL : 0265-74-0751
受付時間 : 11:00〜18:00(水曜定休)


下記のような疑問をお持ちでしたら、どうぞお気軽にご連絡ください。

  • 展示会の内容をもっと詳しく知りたい。
  • 作家の出席日は?
  • 配達・取付はしてもらえるのか?
  • P3140315.jpg購入した美術品を取り付けしてもらえるのか?
  • 絵画以外には、どのようなものを扱っていますか?
  • 掛け軸の巻き方や扱い方、保管の仕方が分からない。


親切、丁寧な対応を心がけております。
お問合せをお待ちしております。

▲このページのトップに戻る